« 景気後退で人手不足解消※災い転じて福となす | トップページ | ガンダムと肩を組んで、戦争と平和について考えよう! »

図鑑で見る宇宙・ビッグバン

ノーベル物理学賞を日本人の3人が共同受賞したそうです。
素粒子物理学は、ビッグバンから始まったとされる宇宙の成り立ちを考える事でもあります。
難しい学術書は見たくありませんが、図鑑なら見てみたい気がします。

<余談1>
宇宙でのビッグバンを真似たのが「金融ビッグバン」です。
そして今、「金融ブラックホール」に陥っているようです。

<余談2>
近い将来、一般人も、宇宙旅行が出来るようになりそうです。
でも、単に、大気圏外に出て、数分、滞在するだけでも、多くのお金が掛かるようです。当然、危険も伴います。
事前に、多少のトレーニングが必要かもしれません。
船酔いする人(私)は、無理かも知れません。

そこで、今すぐ、宇宙旅行を手軽に安く体験できる方法があります。
それは、本(図鑑)を買えば良いのです。
本(図鑑)では、フルカラーで、太陽系の各惑星、銀河、そして、太陽系・宇宙の成り立ちまで紹介しています。

これで勉強すれば、次に、ノーベル賞をもらえるのは、貴方かも?
御奨め研究テーマ:スペース・ワープ航法、放射能除去装置、防御シールド(バリヤー)

本(図鑑)で、宇宙旅行を体験して見ませんか!


|

« 景気後退で人手不足解消※災い転じて福となす | トップページ | ガンダムと肩を組んで、戦争と平和について考えよう! »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/42889550

この記事へのトラックバック一覧です: 図鑑で見る宇宙・ビッグバン:

« 景気後退で人手不足解消※災い転じて福となす | トップページ | ガンダムと肩を組んで、戦争と平和について考えよう! »