« バイオガソリンは要らなくなった※災い転じて福となす | トップページ | 金融ブラックホール »

倒産が増えて人手不足解消※災い転じて福となす

最近、企業の倒産が増えているようです。
金融・不動産で、無理な借金経営をしてきた企業が倒産しているようです。
そもそも、金融・不動産業に多くの人手とお金が注ぎ込まれる事が無駄です。

日本社会全般に、人手不足と言われていますが、
実際には、無意味なマネーゲーム事業に人手が費やされています。
そんな企業はどんどん潰して、その人手を、介護や農林水産業に回すべきです。
そうすれば、人手不足は解消できます。

「災い転じて福となす」という言葉ありますが、
今回の倒産増加を契機に、日本社会全体で正しい人の配置を考えるべきです。

今後は、金融・不動産で働く人数を制限すべきでしょう。
また、金融・不動産で働く人たちの報酬に制限を加えるべきです。


<追伸>
「夢主義社会」に、お金はありません。
人々は、夢を追い求めます。
報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。

「夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。


|

« バイオガソリンは要らなくなった※災い転じて福となす | トップページ | 金融ブラックホール »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/42743807

この記事へのトラックバック一覧です: 倒産が増えて人手不足解消※災い転じて福となす:

« バイオガソリンは要らなくなった※災い転じて福となす | トップページ | 金融ブラックホール »