« 新しい産業:安心安全産業で命を救う | トップページ | 正しい経済活性化:国民を前向きに追い込む »

新しい産業3本柱:安心・ロボット・宇宙

経済成長を望むならば、新しい産業の育成が必須です。
いつまでも昔ながらの産業に頼っていたのでは、何れ頭打ちするのが当然です。

自動車産業は、成長産業ではなくなりました。
自動車産業での解雇が問題になっているようですが、売れない車をいつまでも作り続ける訳にはいきません。
新たな労働の受け皿が必要です。

以前は、「構造改革で経済成長を!」という話がありましたが、
ここまで経済が世界レベルで落ち込むと、構造改革では追い付きません。
産業革命」以外に無いでしょう。

そこで新しい産業の提案です。
【新しい産業3本柱】
★安全安心産業
★人型ロボット産業
★宇宙開発産業

但し、現状のお金第一主義社会のままで、これらの新しい産業を進めると、格差拡大や、様々な不正行為、安全安心の低下につながる可能性があります。
やはり、お金の無い社会「夢主義社会」を目指す必要があります。

<補足>
トヨタの看板方式は、部品の在庫をギリギリまで減らしていました。
そして、労働力も部品化していました。
車の生産量を減らすならば、在庫を減らし、労働力も減らすのが当然の論理でしょう。

労働力を部品化してしまうのは、今の社会がお金の論理で動いているからです。
本来、人材は、企業の財産であるはずです。
その人材を解雇することで、企業が生き残れると言うのは、狂った社会構造としか思えません。

本来は、利益とは関係なく、必要な物作りやサービスに対して、必要な労働が割り当てられる事が大切です。
夢主義社会」では、必要な労働人数の枠を、業種・役割毎に細かく設定し、成果を出せた人は、自分の希望の労働を行えます。
成果を出せなかった人は、他の人の下で働く事を義務化されます。

<追伸>
夢主義社会」に、お金はありません。
人々は、夢を追い求めます。
報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
夢主義社会」は、全ての人が自由であり、夢を持ち、その夢に向かって歩ける社会です。

夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。


|

« 新しい産業:安心安全産業で命を救う | トップページ | 正しい経済活性化:国民を前向きに追い込む »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/43365664

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい産業3本柱:安心・ロボット・宇宙:

« 新しい産業:安心安全産業で命を救う | トップページ | 正しい経済活性化:国民を前向きに追い込む »