« トヨタ自給自足は物作りの基本精神 | トップページ | 消費税アップ:取らぬ狸の皮算用 »

日本にも新しい血を!

アメリカで、白人と黒人の両方の血を持ったバラク・オバマ新大統領が誕生しました。
やはり、改革には、新しい血が必要です。

淀んだ水が腐敗するのと同様に、
同じ発想の人間同士で、長く仲良くしていると、そこには腐敗が生まれます。

日本は、島国です。
そのために、長い間、同じ人種同士で、仲良くしてきました。
その結果、今の日本社会は、腐敗しているように感じます。
※談合・癒着・口利き・人間関係重視社会

国会議員の中には、一度得た地位を、世代を超えて、いつまでも継続しているケースがあります。
このような議員が政治を担っているのでは、日本社会がどんどん腐敗するのは、当然です。

日本にも、オバマ新大統領と同じように、新しい血を持った指導者が必要です。
私は、ソフトバンクの孫正義社長が日本の総理大臣になれば、
日本を筋の通った社会に変えてくれるのではと思っています。

ソフトバンクは、インターネットの利用料を下げ、さらに、携帯電話の利用料も大きく下げてくれました。
庶民のために、既存の巨大企業と戦う正義のヒーローという感じです。
単なる利益追求ではなく、本来どうあるべきかという信念が感じられます。
そういう人にこそ、日本の指導者になってほしいと思います。


<追伸>
最近、景気後退で大変なようです。
でも、ピンチはチャンスでもあります。
夢主義社会」に切り替えるチャンスです。

新しい社会構造を考えて見ませんか?
・「夢主義社会」にお金はありません。
・人々は夢を追い求めます。
・報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
夢主義社会」は、全ての人が自由であり、夢を持ち、その夢に向かって歩ける社会です。

「夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。


|

« トヨタ自給自足は物作りの基本精神 | トップページ | 消費税アップ:取らぬ狸の皮算用 »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/43807880

この記事へのトラックバック一覧です: 日本にも新しい血を!:

« トヨタ自給自足は物作りの基本精神 | トップページ | 消費税アップ:取らぬ狸の皮算用 »