« 国民の責任:定額給付金を撤回! | トップページ | ネットいじめは、大人社会の真似 »

人類の未来は宇宙にある

宇宙へ旅立つことができれば、人類は大きく飛躍することが可能になります。
地球という土地から解放され、太陽系内の他の惑星から資源を得ることが可能になります。
地球が崩壊したり、人が住めない環境になったとしても、大丈夫です。
人類は永遠に不滅です。
もちろん、宇宙では様々な危険もあります。
だからこそ、人間は知恵を絞り、大きく飛躍することが可能になります。

現状維持は、人間を堕落させてしまいます。
今の日本は、物が溢れて、現状に満足している人が多いように思えます。
その結果、学力や創造力が低下しているように思えます。
日本は、衰退期に入ったように思えます。
日本が、再度、成長期を迎えるには、宇宙へ旅立つ以外に道はありません。

舌先三寸の人間たちによる腐った社会で、単なるマネーゲームに時間を費やすのは、愚かな行為です。
最先端の技術を持つ日本は、その目を宇宙に向けるべきです。
日本国を、宇宙に引っ越す、ぐらいの目標を持つべきです。

地球が母親で、その子供が人類ならば、何れ母親の手を離れて旅立つのが定めです。
いつまでも、母親にしがみついている子供では、「引きこもり」と同じです。
これでは、人類の未来を切り開く事はできません。

そう言えば、最近の金融危機は、毎日マネーゲームをしていた人たちによって引き起こされたようです。
銀行・証券・保険・不動産業は、全て、マネーゲームです。
自宅に引きこもり、毎日テレビゲームをしている人と同じです。

既に人類は、宇宙へ出るための技術を手に入れています。
地上での道路や建設工事の労力と費用を、宇宙開発に向ければ、
50年程度で、ほとんどの経済活動を宇宙に引越しできるでしょう。
何れ地球は、人が住めない星になります。
その地球に、道路や建物を作っても無駄です。

従来の国と国との戦争は、既存の土地にしがみついた結果生じた争いです。
その土地が、宇宙へ出ることで、無限に広がる可能性を持ちます。
既存の土地にしがみつく必要がなくなります。
結果、各国は、軍事力強化の必要がなくなり、軍事力強化に費やしていた労力を、宇宙開発に向けることになります。
宇宙開発は、各国が協力して行うことになり、国という単位は、どんどん薄れて行くことになります。
(人類愛)

<追伸>
夢主義社会」は、人類が宇宙で生活する時代に使われる社会構造です。

新しい社会構造を考えて見ませんか?
・「夢主義社会」にお金はありません。
・人々は夢を追い求めます。
・報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
夢主義社会」は、全ての人が自由であり、夢を持ち、その夢に向かって歩ける社会です。

「夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。

★Poser+Flashでアニメーション:踊る雛人形★
※座っているだけじゃつまらない。踊って欲しい。
※踊る姿(動画)を見たい方は、こちらをクリック!

|

« 国民の責任:定額給付金を撤回! | トップページ | ネットいじめは、大人社会の真似 »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/43841087

この記事へのトラックバック一覧です: 人類の未来は宇宙にある:

« 国民の責任:定額給付金を撤回! | トップページ | ネットいじめは、大人社会の真似 »