« 集団感染:病院は恐い! | トップページ | 日本にも新しい血を! »

トヨタ自給自足は物作りの基本精神

トヨタ自動車は、部長級以上に自社の新車の購入を呼びかけているそうです。
たいへん良い事だと思います。
自動車を作る会社に勤めているという事は、自動車が好きだからのはずです。
そして、自分が好きな車を作っているはずです。
そうであるならば、自社の車を買うのは、極当然の行為です。

2~3台と言わずに、一人で、10台、100台と購入すべきです。
自宅を売ってでも、自社の車を買うべきです。
そうすれば、在庫が減り、雇用が必要になります。

<補足>
農業では、自給自足というのがありますが、車でも同じだと思います。
自分が欲しい物を作る。そして、自分が使う。
自給自足は、物作りの基本精神です。

逆に、自社の車を買わない社員は、お金が目当てで、メーカーに勤めているということです。
お金が目当ての場合、様々な不正行為に手を出す事になります。


<追伸>
最近、景気後退で大変なようです。
でも、ピンチはチャンスでもあります。
夢主義社会」に切り替えるチャンスです。
愚かなマネーゲーム社会と縁を切り、新しい社会構造を考えて見ませんか?

・「夢主義社会」にお金はありません。
・人々は夢を追い求めます。
・報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
夢主義社会」は、全ての人が自由であり、夢を持ち、その夢に向かって歩ける社会です。

「夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。


|

« 集団感染:病院は恐い! | トップページ | 日本にも新しい血を! »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/43797732

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ自給自足は物作りの基本精神:

« 集団感染:病院は恐い! | トップページ | 日本にも新しい血を! »