« 虹色夢伝説.登場エンジェル紹介:ベルベル | トップページ | 虹色夢伝説.登場エンジェル紹介:メイ »

店頭販売が無くなる日

店頭販売を全て廃止して、ネット販売にすべきです。
店頭販売では、万引き、異物混入の恐れがあります。
異物混入とまで行かなくても、一度手に取った食品を元に戻す人がいます。
これは衛生上、問題だと思います。また、商品が傷む事にもなります。

さらに、買物での人ゴミは、無差別殺人の危険もあり、大変危険です。
もちろん、店員も危険にさらされています。
店まで道を歩いている間に、交通事故の可能性もあります。
子供連れでの買い物は、迷子になったりします。

何れは、店頭販売は全て無くなると思います。

<補足>
店頭販売は、インターネット技術が存在しない時代の販売方法です。
本来、生産者から消費者へ直接販売するのが、一番シンプルで無駄がありません。

ネット販売では、卸売や小売を通さず、生産者からの直売になります。
それが、一番、コストを削減でき、安全・安心を確保できます。
単に、商品を、右から左に動かすだけの商売は、不要になります。
そして、産地直送、ダイレクト販売が主流になります。

現在、ネット上に、小さな小売店が多く存在しますが、何れは大きく減少するでしょう。
生き残れるのは、農家やメーカーと直接取引きできるネット店舗だけです。

消費者の信頼を得るためには、生産現場や流通過程を、消費者が自由に、ライブカメラで監視できるシステムが必要です。
但し、人は見掛けでは分かりませんので、生産者の顔を見るのは無意味です。

<追伸>
新しい社会構造を考えて見ませんか?
・「夢主義社会」にお金はありません。
・人々は夢を追い求めます。
・報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
夢主義社会」は、全ての人が自由であり、夢を持ち、その夢に向かって歩ける社会です。

「夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。

★Poser+Flashでアニメーション:踊る雛人形★
※座っているだけじゃつまらない。踊って欲しい。
※踊る姿(動画)を見たい方は、こちらをクリック!

|

« 虹色夢伝説.登場エンジェル紹介:ベルベル | トップページ | 虹色夢伝説.登場エンジェル紹介:メイ »

夢主義社会」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109923/44190082

この記事へのトラックバック一覧です: 店頭販売が無くなる日:

« 虹色夢伝説.登場エンジェル紹介:ベルベル | トップページ | 虹色夢伝説.登場エンジェル紹介:メイ »