« 運動会でインフルエンザ流行 | トップページ | 各省庁の大臣は、官僚の予算を鵜呑み? »

あなたはワクチンを信じますか?

ワクチン接種を望む人たちは、ワクチンを信じ切っているのでしょうね。
ワクチンの準備には、あの悪名高き厚生労働省の官僚が関わっています。
何か、大切な情報を隠ぺいしているようで、全く信用できないと私は感じます。

「ワクチン接種で副作用に苦しむ可能性」と
「ワクチンを接種せずに、感染し重症化する可能性」
を天秤に掛けて、充分に検討しているのでしょうか?
「ワクチンを接種しても効果が無い可能性」もあります。

ワクチン接種を望む人たちは、
副作用は絶対に無い、効果は絶大である、と考えているのでは?

そういう人たちは、問題が発生すると、
「騙された、裏切られた、訴えてやる」
となるのでしょう。

インフルエンザの簡易検査キットも信用できないようです。
小学6年生の男児について、簡易検査キットで、インフルエンザの検査をしても陰性だったので、心筋炎の治療を優先し、タミフルを投与しなかった結果、死亡したそうです。
医者が、簡易検査キットの効果を信じ切っていたというのが問題です。

今の医療は、まだまだ充分な技術レベルに達していません。
そんな医療を信じるなんて、無謀です。
ワクチン接種や薬の投与は、「実験台になっているんだ」という意識が必要です。

「信頼できる医療」を舌先三寸で目指した結果、実態が追い付かなくなった感じがします。
本来、信頼は、後から付いてくる物であるべきです。
実態が伴わない信用は、詐欺と同じです。

<補足>
最近、重症化しやすい他の病気を持っていなくても、亡くなるケースが出ているようです。
タミフルを48時間以内に服用したのにダメだったというケースもあるようです。

最近の子供は、清潔な環境で育った結果、免疫力が低下しているのでは?
日頃の手洗い、うがいが原因で、免疫力が低下しているのでは?

従来の常識は通用しません。
タミフルは、48時間以内に服用すれば良いというものではなく、
1分1秒でも早く服用すべきです。
病院でのんびり、診察を待っていると、手遅れになります。
高熱が出たら、医者の診察を待たずに、タミフルを服用すべきです。
タミフルを自宅に常備薬として置けると良いのですが・・・
糖尿病の患者に対しては、そういう対応を取った病院もあるようです。
タミフルを服用してから、病院に行けば、手遅れを防止できます。

逆に、48時間過ぎたら、体中にウィルスが感染していて、手遅れと考えるべきでしょう。
タミフルは、ウィルスの増殖を抑えるだけで、直接ウィルスを退治する訳ではないようです。
結局、病気を治すのは、自己免疫力です。

自己免疫力の強化は、日頃からバランスの取れた食事が大切です。
お薦めは、中華料理です。
※ファーストフードはダメです。菓子パンもダメです。

健康の基本は、充分な睡眠・バランスの取れた食事・適度な運動

<追伸>
新しい社会構造を考えて見ませんか?

■「夢主義社会」に、お金はありません。
人々は、夢を追い求めます。
報酬は、次の夢に挑戦できる権利です。
■夢主義社会に国会はありません。インターネットによる直接民主制です。
■裁判もインターネット上で行います。
■医療は、ネットで診断して、自宅治療が基本です。
■刑務所も死刑も無く、首輪を付けて強制労働や臓器提供の刑を課します。
■全ての人間の行動を、監視カメラ等で監視します。
夢主義社会:マニフェスト

「夢主義社会」は、このページ左側の本のリストから御購入頂けます。

|

« 運動会でインフルエンザ流行 | トップページ | 各省庁の大臣は、官僚の予算を鵜呑み? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事