自宅でコアリセット※ポールの上でゴロゴロ

フィットネスクラブのプログラムの中でも、人気のあるコアリセット。
※コアリセットに人気があるのは、簡単だからです。
※ストレッチポールの上に、仰向けになって、ゴロゴロするだけです。
※マッサージのような痛心地良い爽快感を得られます。

ストレッチポールがあれば、自宅でも簡単に行えます。

就寝前に、布団の上に、このポールを置いてストレッチしていると、
体の力が抜けて、だんだん眠くなってきます。
寝付きの悪い人には、特にお奨めです。

人生色々、運動器具も色々⇒ ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計

↓健康のためにヨガもお奨めです。40ポーズ


| | トラックバック (0)

健康の基本:歩く!その前にストレッチも!

健康の基本は、歩くことです。
歩く事で、第二の心臓と言われるふくらはぎが動き、血液が体の隅々まで充分に送られます。
セールスマンは、日頃から外を歩き回っているので、健康に良いです。
特に、頭の血の巡りが良いので、舌先三寸で客を騙す事が多いようです。
逆に、一日中パソコンの前に座って仕事をしている人は、
「おまえは、もう既に、死んでいる」って感じです。
つまり、体に害を及ぼす不当な労働を強いられているという事です。
冷え性、自律神経失調症、うつ病等の病気にならない方が、不思議です。
45分座った後は、15分、その辺を歩き回りましょう。

人の体は、十分な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動で健康を維持できます。
適度な運動の基本は、歩くことです。

<ストレッチのお奨め>
散歩の前に、膝の屈伸、足首回し、等でストレッチを行うと、スムーズに歩け、ケガの防止になります。
散歩の後も、ストレッチを行うことで、使った筋肉の回復を早め、柔軟性を維持できます。

運動器具も色々あります→ ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計

足が痛いと言う人には、水泳が御奨めです。

「Poser+Flashでアニメーション:水泳 クロール」

※リンク先で、Flashアニメーションを見る事ができます。


| | トラックバック (0)

ロデオボーイ:歩く事よりも、腰を動かす事が大切

TV番組「夢の扉」で、ホースセラピーについての紹介がありました。
脳梗塞や脳性小児麻痺等で、手足が麻痺になった障害者のリハビリを、
馬に乗るだけで、効果的に行えるそうです。

この効果は、馬に乗る事で、馬の揺れが、乗っている人の腰を動かし、
脳の神経を刺激するためのようです。
歩行のリハビリには、歩く事よりも、腰を動かす事が大切なようです。

馬(ホース)と言えば、ロデオボーイです。
ロデオボーイは、馬の揺れを、機械的に作り出しています。
と言う事は、ロデオボーイでもリハビリ効果がありそうです。

逆に、今は健康でも、日頃から体を動かしていないと、
ある日突然に、脳梗塞になり、障害者になってしまうかもしれません。
運動は、健康の基本です。

メタボリックシンドロームが問題になっています。
お腹を細くするには、腹筋が基本ですが、
楽しくお腹の運動を行うには、ロデオボーイなんかも良いかもしれません。

<余談>
リハビリテーションセンターのリハビリは、辛いようです。
ロデオボーイが、リハビリテーションセンターにも導入されれば、楽しくリハビリできるでしょう。
そもそも、リハビリテーションセンターのリハビリの方法は正しいの?
医療機器納入をめぐる汚職事件も起きているようです。

運動器具も色々→ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計


| | トラックバック (0)

自宅でコアリセット※ポールの上でゴロゴロ

フィットネスクラブのプログラムの中でも、人気のあるコアリセット。
※コアリセットに人気があるのは、簡単だからです。
※ストレッチポールの上に、仰向けになって、ゴロゴロするだけです。
※マッサージのような痛心地良い爽快感を得られます。

ストレッチポールがあれば、自宅でも簡単に行えます。

就寝前に、布団の上に、このポールを置いてストレッチしていると、
体の力が抜けて、だんだん眠くなってきます。
寝付きの悪い人には、特にお奨めです。

人生色々、運動器具も色々⇒ ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計

↓健康のためにヨガもお奨めです。40ポーズ


| | トラックバック (0)

健康の基本:歩く!その前にストレッチも!

健康の基本は、歩くことです。
歩く事で、第二の心臓と言われるふくらはぎが動き、血液が体の隅々まで充分に送られます。
セールスマンは、日頃から外を歩き回っているので、健康に良いです。
特に、頭の血の巡りが良いので、舌先三寸で客を騙す事が多いようです。
逆に、一日中パソコンの前に座って仕事をしている人は、
「おまえは、もう既に、死んでいる」って感じです。
つまり、体に害を及ぼす不当な労働を強いられているという事です。
冷え性、自律神経失調症、うつ病等の病気にならない方が、不思議です。
45分座った後は、15分、その辺を歩き回りましょう。

人の体は、十分な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動で健康を維持できます。
適度な運動の基本は、歩くことです。

<ストレッチのお奨め>
散歩の前に、膝の屈伸、足首回し、等でストレッチを行うと、スムーズに歩け、ケガの防止になります。
散歩の後も、ストレッチを行うことで、使った筋肉の回復を早め、柔軟性を維持できます。

運動器具も色々あります→ ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計

足が痛いと言う人には、水泳が御奨めです。

「Poser+Flashでアニメーション:水泳 クロール」

※リンク先で、Flashアニメーションを見る事ができます。


| | トラックバック (0)

スポーツの秋!風を切って走る自転車

夏が終われば、スポーツの秋!
スポーツには、風を切って走る自転車は如何でしょうか。
自動車よりも、自転車の方が、健康にも地球環境にも良いです。

子供を乗せたり、荷物を載せたり、上り坂が多い、の場合は、
電動アシスト自転車がお奨めです。

自転車も色々⇒⇒⇒ 電動アシスト、シティサイクル、折りたたみ自転車、紫外線対策


| | トラックバック (0)

就寝直前の腹筋で快眠&ダイエット

昨夜は、よく眠れましたでしょうか?
よく眠れなかったと言う人には、就寝直前の腹筋をお奨めします。
就寝直前の腹筋は、快眠とダイエットの両方に効果があります。

■就寝直前の腹筋の効果
・夜、なかなか寝付けない!
・睡眠が浅いような?
という人には、就寝直前の腹筋をお奨めします。
就寝時に、布団の上で、腹筋を行います。
腹筋をした後、力を抜くと、そのまま寝入ってしまいます。

夜、なかなか眠れないのは、頭の中で色々考え事をするからです。
腹筋を行うと、お腹(丹田)に意識が集中します。
この結果、頭の意識が薄くなり、睡眠に至ります。

また、腹筋という運動により、成長ホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンが、睡眠を促します。

もちろん、運動ですので、ダイエットにもなります。
お腹が細くなります。

<注意点>
腹筋トレーニングにおいて、背中まで上げる運動を行うと、背骨の負担が大きく、腰痛になります。
腹筋トレーニングは、腹筋に力が入れば良いので、肩が上がる程度で充分です。

快眠グッズも色々⇒⇒⇒ 睡眠改善薬、耳栓、目覚し時計


| | トラックバック (0)

ロデオボーイ:歩く事よりも、腰を動かす事が大切

TV番組「夢の扉」で、ホースセラピーについての紹介がありました。
脳梗塞や脳性小児麻痺等で、手足が麻痺になった障害者のリハビリを、
馬に乗るだけで、効果的に行えるそうです。

この効果は、馬に乗る事で、馬の揺れが、乗っている人の腰を動かし、
脳の神経を刺激するためのようです。
歩行のリハビリには、歩く事よりも、腰を動かす事が大切なようです。

馬(ホース)と言えば、ロデオボーイです。
ロデオボーイは、馬の揺れを、機械的に作り出しています。
と言う事は、ロデオボーイでもリハビリ効果がありそうです。

逆に、今は健康でも、日頃から体を動かしていないと、
ある日突然に、脳梗塞になり、障害者になってしまうかもしれません。
運動は、健康の基本です。

メタボリックシンドロームが問題になっています。
お腹を細くするには、腹筋が基本ですが、
楽しくお腹の運動を行うには、ロデオボーイなんかも良いかもしれません。

楽しい買物
↑楽天商品検索APIを利用して、買物サイトを作りました。
↑個人的な趣味で、一番安くて価値ある商品を紹介します。

<余談>
リハビリテーションセンターのリハビリは、辛いようです。
ロデオボーイが、リハビリテーションセンターにも導入されれば、楽しくリハビリできるでしょう。
そもそも、リハビリテーションセンターのリハビリの方法は正しいの?
医療機器納入をめぐる汚職事件も起きているようです。

運動器具も色々→ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計


| | トラックバック (0)

自宅でコアリセット※ポールの上でゴロゴロ

フィットネスクラブのプログラムの中でも、人気のあるコアリセット。
※コアリセットに人気があるのは、簡単だからです。
※ストレッチポールの上に、仰向けになって、ゴロゴロするだけです。
※マッサージのような痛心地良い爽快感を得られます。

ストレッチポールがあれば、自宅でも簡単に行えます。

就寝前に、布団の上に、このポールを置いてストレッチしていると、
体の力が抜けて、だんだん眠くなってきます。
寝付きの悪い人には、特にお奨めです。

人生色々、運動器具も色々⇒ ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計

↓健康のためにヨガもお奨めです。40ポーズ


| | トラックバック (0)

健康の基本:歩く!その前にストレッチも!

健康の基本は、歩くことです。
歩く事で、第二の心臓と言われるふくらはぎが動き、血液が体の隅々まで充分に送られます。
セールスマンは、日頃から外を歩き回っているので、健康に良いです。
特に、頭の血の巡りが良いので、舌先三寸で客を騙す事が多いようです。
逆に、一日中パソコンの前に座って仕事をしている人は、
「おまえは、もう既に、死んでいる」って感じです。
つまり、体に害を及ぼす不当な労働を強いられているという事です。
冷え性、自律神経失調症、うつ病等の病気にならない方が、不思議です。
45分座った後は、15分、その辺を歩き回りましょう。

人の体は、十分な睡眠、バランスの良い食事、適度な運動で健康を維持できます。
適度な運動の基本は、歩くことです。

<ストレッチのお奨め>
散歩の前に、膝の屈伸、足首回し、等でストレッチを行うと、スムーズに歩け、ケガの防止になります。
散歩の後も、ストレッチを行うことで、使った筋肉の回復を早め、柔軟性を維持できます。

運動器具も色々あります→ ストレッチ用具、ロデオボーイ、エアロバイク、歩数計

足が痛いと言う人には、水泳が御奨めです。

「Poser+Flashでアニメーション:水泳 クロール」

※リンク先で、Flashアニメーションを見る事ができます。


| | トラックバック (0)